講義

2019.1.22

第五回講義 スマホ対応レスポンシブデザインとBootstarap

スマートフォンでHPを閲覧するユーザーが増えた昨今、スマホ用のデザインページが必須となりました。 とはいえ、PCとスマホ別々にページを用意するのは効率的ではありません。 そんな時に開発されたのがレスポンシブデザインです。 今では必須となったこのデザイン知識ですが、どのような使い方をするのか解説します。

2019.1.15

効率の良いプログラミング自主学習をするための無料WEB教材まとめ

開講からひと月経ち、講義も進むことにより必要な技術が増えてまいりました。 そこで、講義内容に遅れていてもすぐに追いつくことができるよう、自主学習しやすいように区分けした学習ページをまとめました。 行き詰ったらここに立ち返り、何度も復習すると覚えが良くなることでしょう。

2019.1.8

第四回講義 Googleサービスを知り、WEBサイトに利用する

現在、Googleは様々なWEBサービスを打ち出していますが、それらをすべて把握している人は稀です。 当講義では、その中でも重要なサービスを取り上げ、WEBサイトへの利用方法を紹介します。

2018.12.18

第三回講義 WordPressから学ぶプログラミング言語『PHP』

どのプログラミング言語に限らず、何かサービスを作ったら、必ず告知ページ、WEBサイトが必要になります。 ユーザーにそのサービスが周知されなければ、サービスとして成立しないというのがその理由です。 そして、その告知に使えるWEBサイトが簡単に作れるのがWordPressであり、それを構成するプログラミング言語『PHP』です。 今回の講義では、この2点を重...

2018.12.16

ローカル環境XAMPPにWordPressをインストール

前回の予習に引き続き、ローカル環境XAMPPにWordPressという、無償のソフトウェアをインストールします。 講義中にインストールするには時間が足らなくなる可能性があるので、事前に準備しておきましょう。

2018.12.15

XAMPPのインストールとバーチャルホストの設定

次回講義に向けて、無償開発環境であるXAMPPをインストールし、その環境内にバーチャルホストを設定します。 講義中にインストールするには時間が足らなくなる可能性があるので、事前に準備しておきましょう。

2018.12.11

第二回講義 ドメインとサーバー、ディレクトリ構造

WEBプログラミングと切っても切り離せないものがWEBサーバーとドメインです。 WEBで公開するために不可欠な2つですが、実際どのようなものか把握しておくと、今後の活動に差が出ます。

2018.12.6

iPadまたはiPhoneでHTMLコーディングをするには?

前回の講義でiPadを使ったコーディング環境について、その場で調べたものの適したものが見つからなかったので、あらためて探しました。 もし、PCは持っていないがiPadやiPhoneをお持ちでコーディングをしてみたいという塾生がいたら、この方法を試してみてください。

2018.12.4

第一回講義 プログラマの道のりとコーディング

初回講義の教材、または内容をWEBページで公開します。 講義に参加できなかった塾生は、ぜひご参考ください。

2018.11.30

初受講前の準備2 プログラミング開発環境の用意

これからプログラミングを勉強していくうえで必要な開発環境を用意します。 動作確認用のブラウザと、プログラムを書くテキストエディタの二つです。